So-net無料ブログ作成
検索選択

介護開始、誰(ケアマネージャー)を選ぶか [介護開始]

 介護認定を受けた後、最初の難関は、ケアマネージャーの選定です。ケアマネージャーを通じて居宅サービス計画(ケアプラン)を作成し、その計画に従って、複数の介護業者がレンタル品を持ってきたり、デイサービスを実施したりします。
 普通、優秀なケアマネージャーを選びたい、と漠然と思います。しかし、そもそも優秀とは何か?、それを選ぶ能力が誰にあるのか?、といった感じです。残念ながら優秀かどうかを事前に判定するのは困難だと思います。

(電子書籍「介護はプロジェクト」から一部抜粋)

 ケアマネージャーを選ぶ方法は、未だに多くの人を悩ませることになっています。私からの提案は、最低限、「変な人」でないこと、そして要介護者(私なら母)と介護家族者(介護をする家族)の話をよく聞く人を選ぶことです。かかりつけの病院に関係する事業所や近隣の事業所からケアマネージャーの候補者を選んで1時間程度の面接(面談)を実施することをお勧めします。

iBooks版は無料です。


キンドル版は有料(99円)です。

介護はプロジェクト: 在宅介護で最後まで過ごすための知恵と勇気

介護はプロジェクト: 在宅介護で最後まで過ごすための知恵と勇気

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2017/03/12
  • メディア: Kindle版


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。